Ski & Snowboard Simulator

スキー・スノーボードシミュレーター

Ski&Snowboard Simulator

リアルにこだわる究極のシミュレーション体験を
IN2Ski-Sydney.jpg

スキー・スノーボードシミュレーターで安全で効率の良いトレーニングが可能です。
キッズから初心者、中級、上級、プロまでどなたでも!スキーシーズンだけでなく、一年中天候に左右されずにトレーニングが可能で、個別のコーチングにより、技術的および身体的の両方で、迅速かつ最適な結果が得られます。

headerfoto-7.jpg

洗練された練習

スキーとスノーボードのテクニックを向上させるための洗練されたトレーニング方法を提供するように設計されています。初心者からプロまですべてのレベルに対応。自分の道具で練習が出来ます。

インドアスキーシミュレーターでの練習

例)1レッスン10分を3回で30分(3名の2グループで60分を10分交代で滑ります。)
その他プライベートレッスンやイベント、フリー滑走など色々な方法で楽しむことが出来ます。

kindersckischool.jpg

トレーニングの快適さ

インドアでの練習なので寒さ、暑さもなく快適です。
準備にも時間がかからず、すぐ滑り始められます!

Kid Training 1.jpg
273219460_1625394044464967_4718514825057449677_n.jpg

スキー世代は受け継がれています。

スキー・スノーボードは誰もが一度はやったことがあるもしくはやってみたいと思うスポーツです。

また一旦遠ざかってもまたやってみたいと思えるスポーツでもあります。自然の中を滑走するのは気持ちいいものですし、凛とした雪山もウィンタースポーツならではです。子供の頃よく家族で、また友達と雪山へ行った世代も色々な人生のイベントで中断したこともあるかも知れません。

その世代が子供たちを連れて昔のようにスキーを始めて次の世代が楽しさを知るきっかけになります。

screenshot.171.png

時代とともに

スキー・スノーボードはスポーツの中でも技術の習得に時間がかかるスポーツです。実際にスキー場へ行きレッスンを受ける必要があります。「スキー風」の練習をしても、最後は「実際に滑る」事が重要になります。

基礎トレーニングはとても重要ですが、最後の「実際に滑る」 部分を効率よく出来るのがこのシミュレーターです。本物のスキー板とブーツで滑る練習が出来ますので、シミュレーターで滑れるようになれば

スキー場でも滑れるようになります。シミュレーターで得た「滑る」感覚を実際のスキー場でさらに磨きをかけて、スキー・スノーボードを楽しんでください。
これまでのスキー場レッスンにあった準備や移動、ゲレンデでの安全管理など負担を少なくし、受講者もインストラクターもウィン・ウィンで スキーを楽しめる画期的なシミュレーターです。

screenshot.170.png

効率の良いレッスン

まったくの初心者へのスキーレッスンは大きな労力がかかります。

レッスン時間の制約や天候などスキー場でのレッスンは何かと大変です。初心者はまず歩くところから始まり、子ども用スロープを何度も上りコツを掴むまで時間が掛かります。
スキー・スノーボードシミュレーターはその場ですぐ始められ、複数の人がスロープで同時に滑走及びレッスンが受けられます。高さの変更できる補助バーが付いており、それに掴まったまま滑ることが出来ます。
幼児がレッスンをするのと同じに、まったくスキー・スノーボードをしたことがない方も「滑る」感覚を楽しむことができます。
ゲレンデでのレッスン前にシミュレーターを使えば、初心者でも短時間で楽しさを覚えられとてもいい思い出になるでしょう。

screenshot.162.png

レッスン時間や回数はシミュレーター運営者及びスキーインストラクターによって決まりますが、弊社シミュレーターは1台あたり最大 3-4人同時に滑ることが出来ます。(シミュレータータイプによります)
1レッスン1時間の場合、3人1グループが10分交代で滑ると1時間最大6名でレッスンをすることが出来ます。

screenshot.158.png

すべての人に

子供から高齢者、初心者から上級者、ハンディキャプの有無に関係なく、すべての人がそれぞれのレベルに合わせたトレーニングや滑走が可能です。

また、スキー用品の開発やテスト、研究・開発、義手・義足の開発などスキー場に行かなくても何度でもテストを繰り返すことが出来ます。

シミュレーターを使ったイベントや貸し切りでのパーティーなどアミューズメントとしても魅力的です。団体貸切や真夏のスキー合宿など、1年を通じて利用出来ます。また、スキークラブとしてレッスンを提供する場合、インストラクターの通年雇用も可能で安定した雇用も生み出します。

 

今後海外からの観光客が戻ってきた場合の事前講習にもスキー・スノーボードシミュレーターで効率よく練習することが出来ます。

Disabled Ski-UK Government.jpg

BIG-MAXX-2000

screenshot.165.png
screenshot.164.png

ビッグマックス-2000
滑走面:
シミュレーターで正しい膝の曲げ、体の動き、タイミングで適切なターンを行うには滑走面の大きさが需要です。ISB2000は 500cmの滑走幅(サイドステップを含むと655cm)と十分な広さがあります。
レッスン時の同時滑走可能人数は大人3名、子供4名です。(インストラクターは1名)


角度と速度:
レベルに応じてリモコンで角度が10度から20度まで自由に変えられます。速度はスキーヤーとスノーボードに最適な速度に 設定できます。
ワイヤレスコントローラーとメインコントロールボックスで転倒を防ぐソフト”スタート・ソフトストップ機能を搭載。

 

・全 長:12.90m
・滑走面:9.50m
・全 幅:6.55m
・滑走面:5.0m
・傾斜角10°-20°(油圧式)
・速度調節機能
・リモートコントロール
・安全フェンス
・安全ハンドルバー
・スチールフレーム
・安全マット

remotecontrol.jpg
control-panel-maxxtracks-scaled.jpg

レイアウト例

screenshot.166.png

安全性

スキースロープは常にインストラクターの監視下にあり、すべてのコントロールはインストラクターが行い転倒時や危険と判断される場合は、コントロールパネルにある停止ボタンもしくはインストラクターが持つリモコンの停止ボタンが押されるとスロープは止まります。

これらのボタン以外にも、スロープ横に配置する停止ボタン、更にはスロープの最後に設置される圧力センサーによりスロープの後ろのエッジへ乗ると自動停止します。オプションでレーザーセンサータイプの自動停止機能もあります。

コントロールパネル
12インチのタッチスクリーンで構成されるコントロールパネルを使用すると、マシンを簡単に操作できます。カラー画像は実際の速度と傾斜の角度を表しています。ローカルネットワークにリンクして、予約システムの表示もできます。パネルには、手動制御ボタン、イグニッションロック、安全のための緊急停止ボタンがあります。

リモコン
Maxx Remoteを使用するといつでもすぐに対応できます。
信頼性の高い軽量リモコンで、簡単かつ効率的に始動、停止、

加速が行えます。CE要件を満たし、IP65 の耐水性があります。

 

MAXX-Grass人工芝

ご提供する人工スキーグラス(人工芝)は、長年の研究開発を経てきた実績のあるトップ製品です。
最高品質のPP繊維のみを使用しています。その高いステッチ密度は、非常に優れたスキー品質と長い耐久性を備えた人工芝を作成します。

プラットフォーム用カーペット
 

斜面周辺のプラットフォーム用カーペットは、さまざまな色で提供できます。
耐久性が高く、耐水性がありお手入れも簡単です。

メンテナンスキット
 

修理キットには、強力で高速硬化の2成分接着剤が含まれています。万が一小さな損傷が発生した場合は、マニュアルにしたがって、修理キットを使用して簡単かつ迅速に修理できます。

より広い領域を復元する必要がある場合は、他のオプションについてお問い合わせください。

潤滑油とクリーナー
 

Maxx潤滑剤は、有機的で環境に優しく生分解性の潤滑剤です。
人工芝が摩耗してくるとチョークの汚れが発生しやすくなります。Maxx潤滑剤を定期的に使用すると、最高の滑り特性が維持され人工芝の寿命が保証されます。

Maxx-Cleanは酸ベースのクリーナーで、いくつかの種類の酸化物やチョークの汚れ、石灰質の水によるMaxx-Grass劣化に対して高レベルの洗浄効果があります。

ミラーガラス
 

Maxxミラーガラスは自分の滑りを見ながらよりすばやく学習でき、改善できます。。
大型の対面鏡で、透けて見えるというメリットもあります。
スロープごとに4つのミラー–寸法:250 x 125 x 1 cm –頑丈な鉄骨フレームに取り付けられ、スロープの前に配置されています。

MaxxTracksブランドスキー
 

Maxxtracksブランドラベルスキーは、初心者、上級者、または競技者レベルで、最適な制御、安定性、快適さをユーザーに提供します。私たちのスキーは、屋内スキースロープ/トレッドミルおよび/または他の人工雪デッキで使用するために特別に開発されました。これらの革新的なスキーは非常に耐久性があり、品質に対する価格の比率が高く、スキーセンターにとって本当に「なくてはならない」ものです。
※スキー板およびスタンドにはお客様のロゴを付けることができます。